忍者ブログ
毎日毎日が同じことじゃない。同じっぽけど 何かが違うよ?それを見つける、楽しくない?
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6日金曜日から吉祥寺シアターにて公演されている

劇団アロッタファジャナイナが送る

1999.9年の夏休み」が本日14:00~をもって千秋楽を迎えます

1987年かな?今回の舞台のスーパーバイザーとしてでも着任されている

金子修介さんが監督を務める「1999年の夏休み」を元に作られた舞台。

まだ千秋楽が終わるまでは内容は教えちゃいけないよう?

アロッタさんHPより抜粋。

1999年の夏休み。
帰省する少年たちに取り残されて
美しき湖畔の「学院」に残ったのは
カズヒコ、ナオト、ノリオの3人の少年。
平穏で穏やかな夏休み。
その静寂を破って登場した少年の名はカオル。
カオルを愛してしまったカズヒコ。
カオルに嫉妬するナオト。
対立する少年たちに心を痛めるノリオ。
みんなを翻弄し楽しんでいるカオル。
その4人の前に新たな少年が現れる。
少年の名はタクヤ。
意識を失い倒れていたタクヤの手に握られていたメモには
「本当のことに気付いてしまえば世界は終わる」
という謎のメッセージが書かれていた。

映画でも、そうらしいのですが

少年役を女性が演じる。

今回の舞台でも5人の少年達は女性が演じてます。

みなさん、かなり凄い方たちらすぃ・・。

凄い公演終わったあと、目の前に居たんですけど・・・

興味が無かったというか・・・無知だったので素通り>ω<b

なんか、サインもらって人とかもいたし。

舞台の内容ですが、昔と現代を繋げた2場面が繰り広げられる・・。

とても判りやすい舞台だと思います。

スタッフさん、監督さん、役者さんがひとつになってる

そう感じ取れました。

松枝監督のblogを見ると・・・なんか

丁度見に行った2日目の昼公演が一番よかったとか書いてある・ω・

きっと今日が一番盛り上がりそうだけど。

丁度よかったのかな・・?

でも失敗しちゃったところとかも観てみたいよ・・w
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
&lt;&lt; すごい HOME 空と雲と &gt;&gt;
What's new blog?
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
投稿してる人って…
HN:
なと
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1987/03/08
職業:
しがない会社員です ・ω・
趣味:
音楽鑑賞、カラオケ、ゲーム
自己紹介:
今頃になって
夢を持ち出した
20歳の人間・ω・
果たしてっ
その夢は果たせるのか!?
というのが今の
状況・∀・
小さいけどカウンタ
最新記事ヽ|・∀・|r
最新コメント(゜ω゜=
[01/02 なと]
[01/02 keke]
[12/26 なと]
[12/25 未理]
[12/17 なと]
最古記事>ω<
ブログ内検索゜¬゜σ
忍者ブログ [PR]